出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになった黒沼Hさんの体験談

出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになった黒沼Hさんの体験談

 

初めまして、ぽっちゃり大好きな黒沼です。

現在、私には、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人のセフレがいます。

 

名前は、めぐみさん(25歳)。

顔はぽっちゃりを感じさせないくらいの美人で、おっぱいはIカップ巨乳のボイン。

体はムチムチで、お肌がモチモチしていて、抱き心地がたまりません。

 

普段は、マイクロビキニ、スクール水着、体操服を着せて、ぽっちゃりムチムチのコスプレエッチを楽しんでいます。

おっぱいも柔らかくて揉みごたえがありますし、パイズリもニュルニュル最高ですよ。

 

今回、特別に、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになった、私の体験談を公開します。

 

誰でも、必ず、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになれますので、

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになりたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

目次

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになれなかった体験談
出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになれた体験談
出会い系のちょいぽちゃ・ぽっちゃりのセフレ、めぐみさん(25歳)
出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになる方法

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになれなかった体験談

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの柳原可奈子

 

今となっては、お恥ずかしい話ですが、

最初に、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになれなかった、私の失敗談を紹介しますね。

 

私は、初め、SNSを使って、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子とセフレになろうと思いました。

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子に狙いを定め、ダイレクトでアプローチです。

 

何十人も、アプローチを重ねましたね。

失敗ばかりでしたが、ようやく、一人の子とやり取りをする仲になったんです。

 

♀「体型はぽっちゃり系かな///柳原可奈子に近いかも」

 

お笑い芸人の柳原可奈子。

ちょっと、ポチャリすぎかな…と思いましたが、選り好みをして、贅沢を言っていられる状況じゃなかったので、割愛しました。

 

彼女とは、SNSでやり取りを重ね、LINEを教えてもらって、長い時間をかけて、通話するくらいの仲になりました。

電話は数時間に及ぶ程、会話も楽しくはずみましたね。

 

初めて会ったときは、カラオケをして、彼女が好意を持ってくれたこともあり、キスだけして帰りました。

次に会ったときは、一緒にお寿司を食べ、会話もはずみ、閉店近くにお店を後にしました。

 

帰り際に、「好きだよ」「綺麗だよ」ってウソをついて、その気にさせ、

ホテルに誘って、初エッチ。

 

顔は中の下くらい。

体はぽっちゃりムチムチなのに、おっぱいが小さくて、ちょっとガッカリでした。

 

私はイケメンでもなんでもないので、このくらいで我慢しないといけないな…と思って、彼女を受け入れることにしました。

彼女は男性経験があまりなく、感度も鈍くて、なかなかイケないみたいで…これから開発を頑張るか…と思った帰り際。

 

突然、辛辣な様子で、彼女が思いもよらないことを言ったのです。

 

♀「私は好きだけど、どう思ってる?」

♂「・・・」

 

しばしの沈黙。

 

今思えば、深く考えずに、「好きだよ」って返せばよかったのですが、

彼女のセフレとしてのスペックの低さに、私は満足できなかったのでしょう。

 

態度が表に出てしまった私は…

 

♂「好きになる努力はする」

♀「好きになるのは努力じゃなくて、心が引き寄せられるものじゃない?」

 

そのあとは、修羅場でしたね。

 

♂「好みの顔でもないし、お世辞にも抱きたい体型でもないのに、奉仕で抱いてあげたのに…」

♀「写真交換で好みの顔じゃないなら断ればいいじゃない!初日にキスしたあなたの期待に応えてあげただけなのに…」

 

私が悪者扱いされました。

当然ですね(笑)

 

帰ってから、「ご期待に添えず、すみませんね」と、彼女から嫌味のこもったLINEが届きました。

罪悪感に耐えられなかった私は、「さっきはゴメン」とLINE。

 

しかし、彼女からの返事はなく、

「困った事があれば言えよ」と、最後にLINEしておきました。

 

その後、彼女とは連絡をとっていません。

正直、今でも酷いことをしてしまったと後悔しています。

 

通常のSNSでは、彼氏を探している、ぽっちゃりの子はいるものの、

セフレとしての関係を求めている、ぽっちゃりの子なんて、そうそういないことに気付かされました。

 

正直に、「セフレとしての関係を求めている」と言ったら、そもそも相手にされませんし、

かといって、「好きだよ」とウソをついたら、今回みたいなことになってしまいます。

 

私は、ウソを貫き通すほど、肝がすわってませんし、悪者にもなりたくありません。

普通の出会いから、ぽっちゃりのセフレを作るなんて、最初から無理な話だったんですね。

 

ここで初めて、私は、出会い系を使ってみる気になりました。

出会い系は、サクラや業者など、はっきり言ってイメージが悪いので、できれば使いたくなかったです。

 

それでも私は、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりとセフレになることを、諦めきれなかったんですよ。

 

出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになれた体験談

出会い系のちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人のセフレ

 

正直、出会い系を初めて使うときは、ほんとに不安でした。

 

登録方法が詳しく書いてあるサイトを参考にしながら、

電話番号認証、クレジットカードか運転免許証などの身分証を使った年齢確認を済ませ、

とりあえず使える状態にまでなりました。

 

プロフィールや掲示板などを見ていると、自分のことを「ぽっちゃり」と書いている女性が多く、

その中の一人で、興味を持った子がいました。

 

それが、現在の私のセフレのめぐみさん(25歳)です。

 

め「ぽっちゃりでもセフレってできますか?ちなみにおちんちんは好きなほうです 笑」

 

あからさまにエロを前面に出していて、ちょっとあやしいなーと思ったのですが、

プロフィールに「ぽっちゃり」とあったので、試しにメッセージを送ってみることにしました。

 

私「セフレにするならぽっちゃりの方が良いに決まってますよ。おちんちん写メ見るかい?(笑)」

 

そのまま何通かやり取りをして…おちんちんの写メは送ってませんよ(笑)

写メ交換をして、顔が割とタイプだったので、そのままLINEを交換。

 

LINEをしても悪い感じは全くなく、むしろ砕けて接してくれるので好印象でした。

 

私「今行くから、今日の服装教えて」

私「もうすぐ着くからコンビニで待ってて」

 

めぐみさんは、思いのほか、かなりの美人で、驚きました。

ちょいぽちゃのぽっちゃり体型で、自分で気にするほど、ぽっちゃりではなく、まさにグラマー美人。

 

おまけに、おっぱいも服の上から分かるほど、大きくて、

緊張と興奮で、アソコがギンギン、やばかったですね(笑)

 

そのまま一緒にご飯を食べて、ホテルに誘ってチェックイン。

 

柔らかな肉と曲線美。

全身がマシュマロみたいで、とろけそうなセックスでした。

 

それから、2度、3度、会ううちに、自然とセフレのような関係になって、

マイクロビキニ、スクール水着、体操服を着せて、ぽっちゃりムチムチのコスプレエッチ。

 

めぐみさんは、顔はぽっちゃりを感じさせないくらいの美人で、

体はムチムチ、お肌がモチモチしていて、抱き心地がたまりません。

 

おっぱいは、Iカップ巨乳のボインで、

柔らかくて揉みごたえがありますし、パイズリもニュルニュル最高ですよ。

 

めぐみさんとはセフレと言っても、さっぱりした関係ではなく、

話してて普通に気が合うので、毎日、LINEもしています。

 

2人でいるときは恋人みたいにイチャイチャしていますね(笑)

 

出会い系のちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人のセフレ、めぐみさん(25歳)に聞いてみました

出会い系のちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人のセフレとのLINE

 

私「めぐたんはどうして出会い系やってたの?」

め「おでぶにコンプレックスがあって・・・出会い系ならおでぶ好きな人がいるって友達に聞いて」

私「めぐたんはデブじゃないよ。ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人^^」

め「でぶだよ 泣」

私「デブじゃないよ^^」

 

私「ぽっちゃりが好きな男ってどう思う?」

め「最初は信じられなかったけど、ふーちゃんみたいな人がいたのでビックリ」

私「ぽっちゃりが好きな男はぶっちゃけ好き?」

め「受け入れてくれるから、好き・・・かな」

私「じゃあ、ぽっちゃりの男は好き?」

め「ぽっちゃりの人も、普通の人も好き」

私「ぽっちゃりの男のどこが好き?」

め「包容力があると言うかなんというか・・・守られてる感じがあって、私は魅力を感じますね」

 

私「いつもコスプレしてもらってるけど、イヤじゃない?」

め「コスプレは恥ずかしいけど、全然OKです。喜んでもらえるなら」

私「マイクロビキニ、スクール水着、体操服なら、どれが一番好き?」

め「マイクロビキニ。なんだかエッチな気分になる///」

 

私「アナルに挿れられるのは、イヤじゃない?」

め「初めは痛かったけど、優しくしてくれるからイヤじゃないよ」

私「ぶっちゃけ気持ちいいんでしょ?」

め「(///)お尻にいれられると、すっごいまんこに欲しくなる」

 

出会い系でちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになる方法

 

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子は、自分の体型にコンプレックスを持っているから、異性とは疎遠になりがちです。

でも、性欲はありますから、欲求不満で、常に性欲を持て余しています。

 

だから、出会い系を使うんですね。

出会い系を使って、欲求不満を解消してるんですよ。

 

出会い系って、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのセフレ希望の子が、非常に多いですから、

出会い系は、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子とセフレになるには、最適のツールなんですね。

 

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子とセフレになりたいなら、出会い系を使うことです。

まずは、出会い系に登録しないといけませんね。

 

登録方法が詳しく書いてあるサイトがありますから、参考にしながら、

電話番号認証、クレジットカードか運転免許証などの身分証を使った年齢確認を済ませ、

とりあえず使える状態にしましょう。

 

次に、掲示板かプロフィールで、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人の子を探すことですね。

 

サクラや業者が、少なからず、いますから、

まずは、毎日投稿している子を除外。

プロフィールを見て、男性を引き付ける強い内容の子も除外。

あとは、メッセージを送って、判断です。

 

メッセージを送ってみて、ちょっとあやしいと思ったら、除外しましょう。

やり取りをすれば、すぐに分かると思います。

 

私は使い始めたその日に、簡単に見分けることができましたし、

めぐみさん(25歳)みたいな、ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人のセフレもすぐにできました。

 

自分のことを、デブだ、デブだと、嘆いている方が非常に多いですが、

実際に会った方は、非常にいい感じのぽっちゃりさんでしたよ。

 

あとは、ご飯でも一緒にして、ホテルに誘うだけです。

2度、3度、会って、エッチを重ねるうちに、自然とセフレのような関係になれます。

 

出会い系のちょいぽちゃ・ぽっちゃりの子は、可愛くて美人なうえに、

彼氏ではなく、セフレのような関係を求めていますので、非常に扱いやすいです。

 

デブやブスが多い、普通のSNSの子と違って、好きだ、綺麗だとか、ウソをつく必要もなく、

あなたは、悪者になる必要もありません。

 

私も初めは、本当に不安で、半信半疑でしたが、

出会い系、やってみるもんですよ。

 

明日やろうは、馬鹿野郎。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

ちょいぽちゃ・ぽっちゃりのグラマー美人とセフレになった黒沼さんの使っている出会い系はワクワクメールです

ワクワクメール

おすすめ度★★★★★
創業2001年~
会員数750万人超
料金体系男性:メッセージ送信1通50円相当
女性:完全無料
初回無料ポイント会員登録:500円分
年齢確認:500円分
メールアドレス登録:200円分
合計:1200円分
メッセージ送信24回分に相当
法令遵守インターネット異性紹介事業 届出・認定済み
認定番号 96090001000
ベテランユーザーの評価マッチング実績1000万組突破。
マッチング実績が多いのが魅力。
会員登録方法
  1. 電話番号登録
  2. 年齢確認
  3. メールアドレス登録(任意)
公式サイト