PCMAXで見た目は中の中!普通の会社員のフツメンさんが童貞を卒業した体験レポート

PCMAXで見た目は中の中!普通の会社員のフツメンさんが童貞を卒業した体験レポート

 

こんにちは、出会い系ベテランユーザーのaiです。

 

今回は、見た目は中の中!PCMAXで出会った、普通の会社員のフツメンさんが、童貞を卒業した体験レポートです。

 

PCMAX 普通の会社員のフツメン童貞

PCMAX 普通の会社員のフツメン童貞 ファーストメール

「初めまして!会社員の○○と申します。見た目は中の中っぽいと言われることが多いですが、清潔感は意識してます。良ければ返信お願いします。土日休みです!」

PCMAX(R18)

 

ファーストメールは、こんなかんじです。

 

プロフィール写真は、どこにでもいる普通のお兄さんです。

顔は、10点中5点くらいです。

 

♂「初めまして!会社員の○○と申します」

♀「はじめまして」

♂「見た目は中の中っぽいと言われることが多いですが、清潔感は意識してます」

♀「本当に普通ですね///」

♂「良ければ返信お願いします。土日休みです!」

♀「うーん…」

 

プロフィールを見てみたのですが、

「旅行が好き」とか、「飲み好きです」とか、普通過ぎて、個性がないです。

 

とりあえずメールしてみることにしました。

直メのやり取りに移行です♪

 

PCMAX 普通の会社員のフツメン童貞 Gmail

「PCMAXの○○です!お返事ありがとうございます。○○さん忙しい方なんですね。○○さんに任せます!平日は夜遅くなっちゃうので出来れば金曜日がいいです」

Gmail

 

フツメンの〇〇クンに、グーグルのGmailを教えました。

 

♂「PCMAXの○○です!お返事ありがとうございます」

♀「フツメンの〇〇クンだね///」

♂「○○さん忙しい方なんですね」

♀「そんなことないよ」

♂「○○さんに任せます!平日は夜遅くなっちゃうので出来れば金曜日がいいです」

♀「金曜日で決まりだね♪」

 

ご飯デートの約束をしました。

何某セブンイレブンで、待ち合わせです♪

 

PCMAX 普通の会社員のフツメン童貞 待ち合わせ

 

〇〇クンに、「着いたよ」ってメールします。

 

コンビニで、スマホを片手に、立ちんぼの〇〇クンを発見。

私は、中に入って、恐るおそる、声をかけます。

 

♀「こんばんは///」

 

すると、〇〇クンが、こっちを向いて…

 

♂「あー!はい」

♀「○○クンだよね?」

♂「はい、○○です」

♀「○○だよ///」

 

〇〇クンは、顔も、身長も、体型も普通でした。

ちょっと、猫背よりだったかな。

 

♀「そのまま来たの?」

♂「あー、はい。家に帰ると遅くなっちゃうので」

♀「そうなんだ。さっそく行こうよ///」

♂「はい。ぼくの知ってるとこでいいんですよね?」

♀「うん。だから電車でこっちまできたんだよ」

♂「そうですよね。えーっと…こっちです」

 

素朴な印象でした。

居酒屋に移動です♪

 

PCMAX 普通の会社員のフツメン童貞 居酒屋

 

〇〇クンのおすすめの居酒屋に、連れて行ってもらいました。

 

本当はお酒は飲まないつもりだったのですが、最初にビールを一杯だけいただきます///

 

♀「○○クン、営業やってるんだ」

♂「はい。ちょっとは名の知れた上場企業です」

 

〇〇クンの仕事の話しを聞きながら、ご飯を食べます。

ご飯が食べ終わった頃に、話題が男女の話しにシフトします。

 

♂「プロフィールにありましたよね」

♀「やっぱり見てるんだ///」

♂「はい。それでメールしてみたんです」

♀「○○クン、初体験まだなんだね」

♂「はい///」

♀「早く知った方がいいよ。ホテル行こっか。時間大丈夫かな?」

♂「え!?」

♀「嫌なら別にいいけど…」

♂「ホテル…ですか?」

♀「うん。ここからなら、ちょっと歩くけど…」

♂「・・・」

♀「どうする?」

♂「行きます!」

 

普通にホテルでエッチです。

ラブホテルに移動です♪

 

PCMAX 普通の会社員のフツメン ラブホテル 童貞卒業

 

童貞の〇〇クンと、ラブホテルに行きました///

 

♀「好きな部屋のボタンを押す」

♂「はい」

♀「鍵、出てくるから持って」

♂「7番は…」

♀「2階。エレベーターがあるよ」

 

私の先頭に立って、たくましく歩く、〇〇クン。

〇〇クンが、エレベーターに案内してくれました///

 

営業やってるだけあって、手際がいいです。

いい男になりそうです。

 

♂「開けますね」

 

〇〇クンに続いて、私も部屋に入ります。

 

♀「キス」

♂「え?」

♀「キスして///」

 

〇〇クンは、戸惑いを隠せない様子です。

 

♂「どこに…ですか?」

 

煮えを切らした私は、〇〇クンの両肩に両手を置いて、引き寄せて、スルッと下まで。

腰で深く抱き締めて、深い、深い、キスをします。

 

「どこに…」って、唇に。

ねっとり吸い付いて、ナカをこちょこちょ、くすぐってあげます。

 

〇〇クンのアソコに、グイグイ、密着させる腰。

 

子宮の辺りに、グニグニ当たっていた、おちん○んが、

ムクムクふくらんで、だんだん、かたくなっていって…

 

はち切れんばかりに、ギンギンになった、〇〇クンのおちん○ん。

子宮の辺りに、ビンビン響いて、私のお膣が、〇〇クンのおちん○んを欲しがります///

 

♀「○○クンのおちん○んが、ビンビン、私の子宮に当たってる…」

♂「○○さん…」

♀「私のお膣が、○○クンのが欲しくて、ヒクヒクしてるの…触って?」

 

私は、〇〇クンの手を握って、フリフリのスカートの中に持っていきます。

○○クンの手を、パンティーのねっとり濡れている部分に押し付けて…

 

♂「○○さんの、すごい濡れてる…すごく…柔らかい…」

♀「呼吸をするように動いているの…分かるかな…」

♂「動いてます…ヒクヒクしてます…」

 

○○クンのおちん○んに、手を当てて・・・

 

♀「○○クンのおちん○ん、ピクッピクッ動いてる…」

♂「気持ちいです…」

♀「一緒に…パンツ…脱ごっか…」

 

私は、〇〇クンのおちん○んから、手を離して、

股間にねっとり張り付いたパンティーを、スルスル脱がします。

 

〇〇クンも、上着を脱いで、ズボンのベルトを外すと、

ズボンとパンツを、一気に下ろして…

 

♀「○○クン…ここに入れて?」

 

私は、ベッドに、仰向けになり、

お膣に、指を入れて、おねだりします///

 

ナカはトロトロで、柔らかい突起が、指に吸い付いてきて…

入れている指が気持ちいです…

 

♂「ええっと…」

 

むき出しのバナナを、ブルンッブルンッさせて、

どこから持ってきたのか、コンドームを付ける、〇〇クン。

 

♀「おちん○ん…ちょうだい///」

 

ゴクンッと生つばを飲み込んで、私のアソコを注視する〇〇クン。

 

私のお膣のヒクヒクが、丸見えで、

見られていることに興奮して、キュッと締まって、力が入っちゃいます///

 

〇〇クンのおちん○んが、近付いてきます。

 

ベッドに、両ひざをついて、よちよち歩き。

おちん○んの先っちょが、プニュっと、ダイレクトに、膣口から、にゅるるん♪

 

グニュグニュ膣壁を滑走する、童貞キノコ。

膣口から、Gスポット、ポルチオをかすめて、膣奥に、ぐにゅにゅん♪

 

私の太ももを、ムッチリ、つかんで、

ガッチリ、膣ま○こホールドをキメた、〇〇クン。

 

♂「気持ちぃです…○○さんのナカ、すごく…柔らかい…」

♀「クスッ。○○クン、童貞卒業おめでとう///」

♂「ぁったかい…○○さんのが、キュンッキュンッって締め付けて…」

♀「ぅン…○○クンの、おちん○んが、ピクッピクッて…動いて…」

 

私は、〇〇クンのおちん○んを、優しく包み込みます。

 

〇〇クンが、ゆっくり、スライドして、

愛液が、ねっとり、絡んで、心地よい快感を生み出します…

 

♂「ㇶ、気持ちよすぎで…もッ、、もう、、イキそうですッ!」

♀「ぅン…もっと奥まで…もっと奥まで、、激しく突いて!」

 

ゆっくりした深いスライドが、急に、はやく、浅くなって、

私のナカで、こきざみに震えだします…

 

むっちり、私の太ももに、しがみついて、

がっちり、接合部を押し付ける、〇〇クン。

 

膣奥がビクッビクッって、熱くなって、

子宮から、幸福感が込み上げてきます…

 

見た目は中の中!

フツメンの〇〇クンが、童貞を卒業しました///

 

今回の彼と出会った、大人の出会い系マッチングサイトは、PCMAXです

PCMAX

>> PCMAX公式サイトはこちら(R18)

 

異性紹介事業として公安委員会に届出がされている出会い系は、10,000以上。

そのうち本当に出会えるサービスは、約100。

さらにサクラなしでも運営できるほど会員数の多い大手出会いサービスは、約15。

そして、今回の彼と出会った、大人の出会い系マッチングサイトが、PCMAXです。

 

PCMAXは、大人の出会い系ランキング、堂々の【第一位】です。

 

  • 田舎から都会まで全地域対応
  • 電話番号登録必須で不正なアカウントを作らせない
  • 男性はメッセージ送信1通50円相当、女性は完全無料
  • 売上は女性会員獲得のための広告費に運用している
  • ポイント制(1ポイント=10円相当)
  • 1000円分相当の初回無料ポイントがもらえる
  • サイト内コンテンツでポイントを無料でGETできる仕組みがある

以上が、ランキング上位の共通点です。

 

なお、サイト版とアプリ版の2つがありますが、

  • アプリ版は機能制限があったり、
  • 初回無料ポイントがもらえなかったりするので、

アプリ版の紹介はしておりません。

 

大人の出会い系ランキング

PCMAX
ハッピーメール
ワクワクメール
四位以下の穴場サイト

第一位:PCMAX

PCMAX

評判・口コミ★★★★☆
創業2001年~
会員数1000万人超
アクティブ会員数日本一
女性会員数日本一
初回無料ポイント通常合計700円分(登録完了で200円分、年齢確認完了で500円分)
メッセージ送信14回分に相当
法令遵守インターネット異性紹介事業 届出認定済み
東京都公安委員会認定番号:30120128007
ベテランユーザーの評価ユーザビリティーがしっかりしているので、使いやすさはダントツです。
運営は良心的で、サポートも充実です。

>> PCMAX公式サイトはこちら(R18)

 

PCMAXがダントツなのは、女性ユーザーを大事にしていることですね。

女性は、無料どころかプレゼントがもらえるんですよ。

参照:PCMAXが女性会員数日本一であるのには料金体系に秘密があります

 

私のPCMAX体験レポートが見たい方は、こちらをどうぞ。

>> aiのPCMAX体験レポート

 

まだ会員登録していない方は、こちらをどうぞ。

>> 【PCMAXのお得な会員登録方法】特別に1,000円分の無料お試しポイントがもらえます

 

第一位:ハッピーメール

ハッピーメール

評判・口コミ★★★★☆
創業2000年~
会員数1700万人超
総会員数日本一
初回無料ポイント合計1200円分(会員登録で500円分、年齢確認で500円分、メールアドレス登録で200円分)
メッセージ送信24回分に相当
法令遵守インターネット異性紹介事業届出/福岡公安委員会
認定番号 90080003000
ベテランユーザーの評価芸能人を広告塔として起用していることもあって、知名度はダントツです。
老舗だけあって会員数が多いのが魅力です。

>> ハッピーメール公式サイトはこちら(R18)

 

私のハッピーメール体験レポートが見たい方は、こちらをどうぞ。

>> aiのハッピーメール体験レポート

 

まだ会員登録していない方は、こちらをどうぞ。

>> ハッピーメールの会員登録方法をベテランユーザーが徹底解説!

 

第一位:ワクワクメール

ワクワクメール

評判・口コミ★★★★☆
創業2001年~
会員数700万人超
初回無料ポイント合計1200円分(会員登録で500円分、年齢確認で500円分、メールアドレス登録で200円分)
メッセージ送信24回分に相当
法令遵守インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 96090001000
ベテランユーザーの評価マッチング実績1000万組突破。
マッチング実績が多いのが魅力です。

>> ワクワクメール公式サイトはこちら(R18)

 

私のワクワクメール体験レポートが見たい方は、こちらをどうぞ。

>> aiのワクワクメール体験レポート

 

まだ会員登録していない方は、こちらをどうぞ。

>> ワクワクメールの会員登録方法をベテランユーザーが徹底解説!

 

四位以下の穴場サイト

 

田舎から都会まで、あなたの住む地域によっては、男女比、登録者の質、ライバル、競争率などが違ってきます。

あなたの住む地域では、もしかしたら上位3サイトよりも、四位以下のサイトほうが穴場になっているかもしれません。

上位3サイトに満足がいかないときには、四位以下のサイトを試してみるのも、ひとつの手かもしれませんよ。

 

メルパラ>> メルパラの詳細はこちら

(※18歳未満利用禁止です)

 

大人の出会い系ベテランユーザーaiの相談窓口

大人の出会い系ベテランユーザーai

 

  • 「どんなメッセージを送ればいいの?」
  • 「どうやってホテルに誘うの?」

など、何かしら不安があると思います。

 

以下のカテゴリーにて、大人の男性向けに、大人の女性視点での攻略法をまとめておりますので、参考にしていただければ幸いです。

参照:aiの出会い系攻略法

 

以上で不十分でしたら、大人の出会い系歴2年以上の私が、直接、相談を受け付けておりますので、

下のコメント欄より、お気軽にご相談ください。

 

なお、「内容を公開されたくない」という方に限っては、メール相談も受け付けておりますので、

下のお問い合わせフォームから、お気軽にどうぞ。

>> お問い合わせ | 情報屋

 

追伸:Twitterを始めてみました。

>> aiの公式Twitterはこちら

 

コメント