統計から暴く!女性のオナニー事情【保存版】

統計から暴く!女性のオナニー事情【保存版】

 

女性のオナニー事情について、信頼できる最新の統計データを探してみたところ、JEXの『ジャパン・セックス・サーベイ』が最適だと判断いたしましたので、こちらを基にその秘密を明らかにしたいと思います。

 

まずは、こちらの統計をご覧ください。

 

女性のオナニー事情

①「女性のオナニー経験者」
②「女性のオナニー開始年齢」
③「女性のオナニー頻度」
④「女性のオナニーで使用するもの」
☆「まとめ」

女性のオナニー事情①「女性のオナニー経験者はどのくらい?」

オナニー経験者の男女別・年代別の割合

ジェクスセックス調査によりますと、男性は 4,254名中 4,115 名(96.7%) が経験していたのです。 20歳代は 90%を下回っていましたが、それ以降は 95%を超えていました。
女性は 2,707 名中 1,690名(62.4%) と男性より低く、60 歳代の 47.6%を除き、他の年代は 60%以上が経験していました。

 

こちらの統計は、「オナニー(=マスターベーション、MB)をしたことがあるか・ないか」のアンケート調査です。

 

男性の96.7%、女性の62.4%が、「オナニーをしたことがある」という結果になっています。

 

結論:女性のオナニー経験者は、62.4%

 

では、その6割の女性は、いつオナニーを始めたのでしょうか?

 

女性のオナニー事情②「女性のオナニー開始年齢はいつ?」

オナニーを初めて行った時の年齢 男女別統計

MB を始めた時期は、男性 10~14 歳の思春期前期が最も多く 55.1 %、女性は 15~19 歳が32.4%と多く、次に 10~14 歳 28.9%と続いていました。 女性の場合は性器への愛撫ということですから、 10 歳未満の幼少期を挙げている女性も 1割程度にみられています。
男性と女性とでは必然的に生殖器の持つ意味合いが異なり MB の捉え方も違ってきますが、性への目覚めは幼児期に発来しているようにも思われます。

 

こちらの統計は、「オナニーを初めて行ったときの年齢」についてのアンケート調査です。

 

男性の場合、10代に集中していますね。

  • 10~14歳が、55.1%
  • 15~19歳が、36.3%

合わせて、91.4%。

 

つまり、

男性の91.4%が、10代で、オナニー童貞を卒業している、オナニーを開始しているということです。

 

一方、女性の場合、少しバラつきがあるみたいです。

 

  • 10歳未満が、11.3%
  • 10~14歳が、28.9%
  • 15~19歳が、32.4%
  • 20~24歳が、16.0%
  • 25~29歳が、5.2%
  • 30歳以降が、6.2%

 

女性は、思春期が早いですから、オナニー開始年齢も早い場合があるのでしょう。

性的関心が高まる10代がピークになるのは、女性も同じです。

男性と女性では、オナニーの意味合いが異なりますから、20代以降に目覚める場合もあるようです。

 

つまり、

結論:女性のオナニー開始年齢、オナニー処女喪失は、10歳未満と早い場合があり、10代をピークに、20代以降に目覚める場合もある

 

では、オナニー処女を喪失した女性、オナニーに目覚めた女性は、どのくらいの頻度でオナニーしているのでしょうか?

 

女性のオナニー事情③「女性のオナニー頻度はどのくらい?」

最近1年間のオナニーの頻度 男女別統計

MB が実際にどの程度の間隔で行われているのかについて検討してみました。
男性は、週に 1 回が最も多く 22.1 %、次に週 2回 16.9%、週に 3~4 回14.7%と続いていました。週に 1 回以上を合わせると 65.0%にもなっております。最近 MB を行った男性は、月に 1 回以上が 9 割を超えている事実には驚きとしか言いようがないです。
一方、女性は、月 1 回が最も多く 24.0%、次に週 1 回 17.8%、 2 週に 1 回 17.0%となっていました。女性は月に 1 回以上では 8 割弱となっています。男性に比べ間隔は多少あいているようですが、最近 MB を行った女性でも 8 割近くは行っているという事実も驚きです。

 

こちらの統計は、「どのくらいの頻度でオナニーしているか?」についてのアンケート調査です。

 

男性の場合、

  • 毎日が、4.8%
  • 週に5~6回が、6.6%
  • 週に3~4回が、14.7%
  • 週に2回が、16.9%
  • 週に1回が、22.1%
  • 2週に1回が、14.4%
  • 月に1回が、12.4%
  • 2~3ヶ月に1回が、5.4%
  • 半年に1回が、2.1%
  • 年に1回が、0.6%

 

男性の場合、「週に1回」をピークに、山のような曲線を描いています。

 

一方、女性の場合、

  • 毎日が、0.7%
  • 週に5~6回が、1.3%
  • 週に3~4回が、6.6%
  • 週に2回が、9.3%
  • 週に1回が、17.8%
  • 2週に1回が、17.0%
  • 月に1回が、24.0%
  • 2~3ヶ月に1回が、16.6%
  • 半年に1回が、5.6%
  • 年に1回が、1.1%

 

女性の場合、「月に1回」をピークに、山のような曲線を描いています。

 

つまり、

結論:女性のオナニー頻度は、男性よりも低く、「週1」と「月1」くらい、差がある

 

1ヶ月、およそ4週間くらいありますので、単純に考えると、男性は、女性の4倍エロいことになります。

 

最後は、女性のオナニーで使用するものについてです。

 

女性のオナニー事情④「女性のオナニーで使用するものは?」

オナニーで使用するもの 男女別統計

MB を行う際に何か道具を使用するか?との問いかけに、何も使用しないが男性 88.6%、女性78.6%と高値を示していました。まさに、 MB は手淫とは言い当てたものだと思います。
ここで注目に値することは、女性のバイブレーターの使用が20%弱であったことです。 この数値から逆算すると、バイブの市場はかなりのものが見込まれるところです。

 

こちらの統計は、「オナニーで使用するもの」についてのアンケート調査です。

 

男性は、何も使用しない(手指のみ)が、88.6%

女性は、何も使用しない(手指のみ)が、78.6%

 

男性も女性も、何も使用しない(手指のみ)が、ほとんどです。

 

ここで注目すべきは、「バイブレーター」。

女性の18.5%、実に20%弱が、バイブレーターを使用しているということです。

 

結論:女性のオナニーは、何も使用しない(手指)が、ほとんどだが、20%弱は、バイブレーターを使用している

 

女性のオナニー事情☆「まとめ」

①女性のオナニー経験者62.4%
②女性のオナニー開始年齢10歳未満と早い場合があり、10代をピークに、20代以降に目覚める場合もある
③女性のオナニー頻度男性よりも低く、「週1」と「月1」くらい、差がある
④女性のオナニーで使用するもの何も使用しない(手指)が、ほとんどだが、20%弱は、バイブレーターを使用している