分割乗車 ~JRの切符は分割購入した方がお得~

075110

 

JRの路線には、切符(乗車券・定期券)を分割購入することにより、運賃の合計金額が安くなる区間が数多くあります。

 

例えば…

岐阜~(高山本線)~美濃太田までの運賃は、本来、500円ですが、

岐阜~(高山本線)~各務ヶ原まで、240円、

各務ヶ原~(高山本線)~美濃太田まで、240円、

合計で、480円

 

分割すると、本来より、20円安くなります。

 

定期ですと…

一ヶ月で、640円、

三ヶ月で、1,860円、

六ヶ月で、3,120円も差が出ます。

 

(※説明の都合上、簡単な例を挙げておりますが、中には、一ヶ月で、1000円、2000円と違ってくる区間もあります)

 

1. 分割購入すると、なぜ安くなるのか?

本州3社内の幹線の普通運賃表

乗車券│きっぷのルール:JRおでかけネット

 

JRの運賃体系は、数キロメートルの幅を持って設定されています。

 

そのため、同じ距離でも、距離を分割することで、運賃体系の枠組みが異なり、

「分割購入した方が安くなる」などといった不思議なことが起こってしまうのです。

 

先の例で言うと…

岐阜~(高山本線)~美濃太田までの営業キロは、27.3、運賃は、500円、

岐阜~(高山本線)~各務ヶ原までの営業キロは、13.2、運賃は、240円、

各務ヶ原~(高山本線)~美濃太田までの営業キロは、14.1、運賃は、240円、

合計で、480円。

 

他にも、並行する他社路線に対抗するために「特定区間」を設けているなど、

JRを、より安く、より賢く利用するためには、緻密な計画が必要になってきます。

 

2. 分割乗車にチャレンジしよう!

 

STEP1. 分割計画を立てよう
STEP2. 分割購入しよう
STEP3. 分割乗車しよう

 

STEP1. 分割計画を立てよう

えきねっと(JR東日本)|乗換・運賃案内

 えきねっと(JR東日本)|乗換・運賃案内

検索条件を入力し、「検索する」をクリックします。

 

えきねっと(JR東日本)|乗換・運賃案内2

ここで、路線を確認して下さい。

(※高山本線)

 

乗車券分割プログラムの実行

 乗車券分割プログラムの実行

「自動送信」にチェックを入れ、路線、発駅、着駅の順に入力します。

(※「券種」で定期券を選択することもできます)

 

乗車券分割プログラムの実行2

20円の差額が出るルートを発見しました。

 

STEP2. 分割購入しよう

乗車券

 

分割購入する方法は、全部で3つあります(①~③)。

①入場時に分割駅までの切符だけを買い、乗り越して、出場時に残りを精算する
②入場時に分割駅までの切符だけを買い、途中下車して、残りを買う
③前もって、すべての切符を用意しておく

 

①入場時に分割駅までの切符だけを買い、乗り越して、出場時に残りを精算する

この方法だと、

  • 乗り越し区間の運賃が徴収される(→成功)、あるいは、
  • 全区間の運賃との差額が徴収される(→失敗)

のいずかになります。

 

先の例(岐阜~各務ヶ原、各務ヶ原~美濃太田)で言うと…

240円(岐阜~各務ヶ原)で入場すると、出場時に、

  • 240円(各務ヶ原~美濃太田)徴収される、あるいは、
  • 500円(岐阜~美濃太田)-240円(岐阜~各務ヶ原)=260円徴収される

のいずれかになるということです。

 

なので、確実に分割乗車を成功させるためには、

②入場時に分割駅までの切符だけを買い、途中下車して、残りを買う、あるいは、

③前もって、すべての切符を用意しておく、必要があります。

 

・みどりの窓口を使ってみよう

みどりの窓口

「みどりの窓口」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

係員さんに分割したい旨を伝えれば、喜んで分割に応じてくれます(笑)

 

でも、わざわざ窓口に足を運ぶのは面倒ですよね?

 

・指定席券売機を使ってみよう

指定席券売機

 JR東日本:指定席券売機ご利用案内

 

「指定席券売機」なら、窓口に並ばなくても、カンタン・便利・スピーディに、きっぷが買えます!

 

もちろん、指定券と併用しない設置駅以外の駅発の普通乗車券も、購入できます。

 

インターネット体験版で操作を予習できるので、利用したことのない方はぜひ体験してみて下さい!

 

STEP3. 分割乗車しよう

改札口

 

乗車駅から分割駅までの切符一枚で入場します。

 

出場は、自動改札を通れないので、有人改札を使い、分割購入した切符すべてを提示。

 

これで分割乗車が完成です!

 

ちなみに…

JRは、連続する2枚の定期券を使ったときにも、自動改札を通れるように、利用者の求めに応じて、定期券の磁気操作をしています。

 

分割乗車への対応…というか、運賃体系を見直して下さい(笑)

 

1件のコメント

  • 木村りょうじ

    ①入場時に分割駅までの切符だけを買い、乗り越して、出場時に残りを精算する

    この方法だと、
    •乗り越し区間の運賃が徴収される(→成功)、あるいは、
    •全区間の運賃との差額が徴収される(→失敗)

    ってJRの営業規則に基準は100キロってかいてあるだろ・・・

コメントを残す