政治学のまとめ ~政治とは。政治主体、政策、政治思想~

080177

 

「自らを含めたすべてを支配する権利を、自らの分だけすべてが有する」(平等な支配)

政治とは、支配のプロセスです。

内の支配を維持しようとする、外を支配しようとする。

そうした歩みが、個人から国家という大きな領域にまで拡大しました。

そして、こうした政治を成り立たせているものは、思想以外の何物でもありません。

例えば、日本を成り立たせている政治思想は、

「自らを含めたすべてを支配する”法”をつくる権利(立法権)を有する国会の成員を選出する権利(選挙権)などを、

自らの分だけすべてが有する」

です(笑)

イラスト

 

 

 

 

1. 政治とは

E0702 KLENZE 9463

「アテナイのアクロポリス」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org/)

 

政治(politics)とは、対象を、領域(territory)として支配する作用全般を意味します。

 

狭義の政治(意思決定)のみならず、行政(執行)、司法(裁判)など、様々な作用を包含する概念です。

 

広義の政治は、狭義の政治と区別するために、統治(統べる・治める)と定義されることもあります。

 

そして、政治・統治する権利を、主権(sovereignty)と言います。

 

現実の空間としての領域は、国際法上では、

  1. 主権の及ぶ土地、川、湖である「領土」、それから、
  2. 主権の及ぶ海「領海」、そして、
  3. 主権の及ぶ、これらの上空を意味する「領空」、

の3つに分類されています。

 

2. 政治主体

flag093

 

政治に参加する個人や集団を、政治主体と言います。

 

集団としての政治主体(政治組織)には、

国家(nation)

②政党、利益集団(あるいは圧力団体)、非営利組織(Non-Profit Organization、NPO)などの民間組織、

③国際連合(United Nations、UN)、欧州連合(European Union、EU)などの国際組織、

の3つがあります。

 

そして、民間の国際的な政治組織(②かつ③)を、非政府組織(Non-Governmental Organization、NGO)と言います。

 

元々は、政府を補完する民間組織として、国内・国際問わずに用いられていた概念です。

 

例えば、戦時に敵味方の区別なしに傷病者の救護を行う「赤十字」(red cross)は、非営利非政府組織です。

 

3. 政策

030121

 

政策(policy)とは、政治・統治の諸策、計画のことです。

 

政策の策定は、原則として政府が単独で行うものですが、

①労働組合などの利益集団を、参加させたり(ネオ・コーポラティズム)

②広く公(public)に、意見(comment)を求めたり(パブリック・コメント)

③住民(public)に、積極的に参加(involvement)させるなど(パブリック・インボルブメント)

現実には、様々な方式がとられています。

 

4. 政治思想

080177

 

政治思想は、政治を成り立たせているものであり、政治の歴史そのものであり、政治の根本的な問題について考える上で、非常に重要な意義を持っています。

 

政治思想を、

Ⅰ. 政治制度についてのものと、

Ⅱ. 政治内容についてのものとに、大別し、

①、②、③…と、箇条書きに並べてみました。

 

イデオローグとは、ここでは、代表的な思想家を意味します。

 

Ⅰ. 政治制度について

 

①君主の有無について
②主権について
③有権者について
④治者について
⑤政府について

 

①国家の世襲的代表(君主)の有無について

君主

 

②政治・統治権(主権)について

主権

 

③主権者(有権者)について

有権者

 

④政治・統治者(治者)について

治者

 

⑤政治・統治機構(政府)について

政府

 

立法府について

 

・独裁主義 ~立法府は独裁者~
・議会主義 ~立法府は議会~

 

・独裁主義 ~立法府は独裁者~

 

独裁主義

 

※各国の政党主義

各国の政党主義

 

・議会主義 ~立法府は議会~

 

議会主義

 

※院の数(議会の数)について

議会の数

 

※有権者の代表(代議士)について

代議士

 

Ⅱ. 政治内容について

 

①保革について
②平等について

 

①保守・革新(保革)について

保革

 

※バーク『フランス革命の省察』(1790年)
※ペイン『人間の権利』(1791年)

 

②平等について

平等

 

※モア『ユートピア』(1516年)
※トックビル『アメリカにおけるデモクラシー』(1835年)

 

社会主義 ~実現手段について~

 

社会主義

 

☆おまけ ~現代の日本の政治思想~

 

現代の日本の政治思想は、

Ⅰ. 政治制度について

①君主主義
②三権分立
③民主主義
④法治主義
⑤国家主義
・議会主義、間接主義、二院主義、全体代表主義

Ⅱ. 政治内容について

①②政権を担当する政党(与党)次第

です。

 

コメントを残す